RECURE鍼灸マッサージ健康ブログ

鍼灸やマッサージや健康などに関するブログですが、生活やいろんなことも書いていきたいと思います。
<< ASTY新横浜 | main | 便秘(便通・便の状態)と大腸がんの関係 >>
血液の病気(不応性貧血・骨髄異形成症候群・急性リンパ球性白血病)
二十日に、前都知事の青島幸男さんと、カンニングの中島忠幸さん死去されました、大変残念なことです。青島さんは、私にとっては「意地悪ばあさん」と踊る大走査線で、織田さんが演じる青島が、「都知事と同じ青島です」と言うように都知事のイメージが強かったです。
カンニングの中島さんもコンビを組んでいる竹山さんを初めみんなが復帰を待っていたので残念でなりません。

二人が共通した症状として、青島さんが骨髄異形成症候群、中島さんが急性リンパ球性白血病から発症した白血病ウイルス性肺炎と病名は違いますが同じ血液の病気がもとでお亡くなりになりました

血液の病気というと、セカチューこと「世界の中心で愛をさけぶ」でも、ヒロインのアキが白血病と苦闘します。
また、歌手の本田美奈子さんも急性骨髄性白血病で亡くなられたので、注目されやすい病気です。血液の癌とも言われています。

急性リンパ球性白血病は、正常ならリンパ球になる細胞が癌化して、悪性の血球が正常な骨髄の細胞に置き換わるため、骨髄不全や貧血、肝不全、腎不全やその他の臓器の障害を起こしたりします。

特徴としては、血小板数が低下するため、あざや出血が生じやすくなり、鼻出血や歯ぐきからの出血がみられます。、また、頭痛や嘔吐、関節痛、腹部膨満感や腹痛が生じることがあります

3歳から7歳に発症のピークがあり、成人では65歳を超えるとやや発症が多くなります。

以前は、診断から4カ月以内に死亡するとても恐い病気でしたが、現在は医療が発展し、発症しても小児の80%、成人の30〜40%近くが治癒するようになってきています。

青島さんが発症された、骨髄異形成症候群は骨髄での血球を作る仕組みに問題が生じ、一生懸命つくってもちゃんとした血球ができなくなる状態です。また、できた血球は数が少ないだけでなく、多くは質も悪く、このような状態は骨髄異形成と呼ばれています。
白血病に移行することもあるので、前白血病状態と呼ぶこともあります。

こうように現在でも、発症したら恐ろしい病気の一つといえる血液の病気、白血病ですがハリウッド俳優の渡辺謙さんやタレントの吉井怜さんも、白血病から復帰されていますので以前よりは恐さのイメージが薄れてきているイメージもあります。しかし、もっと医療が発達し、白血病が恐い病気ではなくなることを願います

鍼灸やマッサージでは、白血病を治療することはできませんので、もし次のような症状がある方は

出血が止まらない、紫斑ができるなどの止血異常
風邪だと思っていたが熱が下がらないなどの感染症
頸肩腕痛・全身倦怠感・息切れなどの貧血症状
腕にうちみの症状

早めに健康診断を受けられることをおすすめします





| recure01 | 健康 | 03:44 | comments(1) | trackbacks(3) |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/02/18 6:00 PM |









http://blog.recure.info/trackback/230955
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/16 3:59 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/04/01 11:56 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/03/02 2:17 PM |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

このページの先頭へ


本サイトの情報は必ずしもその内容を保障するものではありません。 また、当サイトの情報を利用することにより生じた一切の損害など について責任は負いかねますのでご了承ください