RECURE鍼灸マッサージ健康ブログ

鍼灸やマッサージや健康などに関するブログですが、生活やいろんなことも書いていきたいと思います。
<< 来春の花粉飛散量は少なめの予測(速報) | main | 頭寒足熱 >>
外出と健康の関係
東京都老人総合研究所などの調査で、新潟県与板町の65歳以上の約1500人を対象に2000年に面接し、外出頻度や歩行能力などの健康状態を聞き、また、2年後に再度面接ができた1300人について分析した。

同調によると
ほとんど外出しない高齢者は、毎日外出する人たちと比べ
歩行が不自由になるリスクが4倍
認知機能が落ちるリスクが3.5倍
もあることがわかりました

これを受けて、同研究部部長の新開さんは、歩行障害を抱えても、外出する機会が多ければ、回復する可能性が高い。社会活動に参加するなど、外に出る習慣をぜひ保ってほしい」と話されています

膝が痛かったり、腰が痛かったりすると外出するのが億劫になってしまいますが、そうなる前に予防したり、痛くなっても早めに対処することで、こういった歩行自由や認知機能が落ちるリスクを軽減することで、もし痛いところがあったら無理せずに早めに対処し、からだのためにも外出し、からだを軽くでもいいから動かされることをおすすめします。
ただ、病気などで外出が困難な方や、運動ができない方などは医師に相談し、無理せずに行動するようにしましょう
| recure01 | 健康 | 13:54 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.recure.info/trackback/235995
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

このページの先頭へ


本サイトの情報は必ずしもその内容を保障するものではありません。 また、当サイトの情報を利用することにより生じた一切の損害など について責任は負いかねますのでご了承ください